【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

楽天証券口座は費用がかからず作るだけでOK!3つのメリットも解説!

投資ブームで一気に口座数が爆増している楽天証券ですが、「すぐに投資をする気はないけど口座だけ作っておこうかな・・」という人も多いかもしれません。

もちろん投資をすぐにしなくても楽天証券の口座は開設可能ですし、作るだけで得られるメリットがありますので解説していきます。

結論を先にいうと、「楽天証券口座を持っていないなら今すぐ作るべき」です(笑)

楽天証券口座は作るだけでOK!口座開設しても費用は一切発生しない

持っていないなら今すぐ作るべき理由は、楽天証券口座を開設してもなんのデメリットもなく、維持費や手数料など、お金の支払いは一切ありません。

考え方としては銀行口座と同じで、証券会社に口座を作るだけなので、維持費や手数料なんかも発生せずに、これから紹介する3つのメリット享受できるんですね!

メリット1 普通預金金利が0.1%に

これは楽天証券口座に加えて楽天銀行の口座も必要ですが、この2社は同じ楽天グループとあって相互サービスが充実しています。

そのなかでも代表なのが「マネーブリッジ」というサービスで、設定しているだけで楽天銀行に預けている資金の金利が通常の5倍の「0.1%」となります。

まあ本来は、楽天銀行にある資金を入出金する手間をかけることなく、楽天証券での投資に使えるというものですが。(笑)

この預金金利目当てに楽天証券の口座を開設する人も多いと思います。

もし楽天銀行の口座もないという場合でも、楽天証券の口座開設の途中で「楽天銀行も合わせて開設する」という選択肢があるので一気に2つとも開設することが出来ますよ!

口座開設方法はとても簡単です。こちらのページでまとめているので、参考にしてみてください!

【作るだけでOK】2021年版楽天証券口座開設の一番簡単なやり方を動画と画像で紹介。できない場合の対策方法

メリットその2 現金1000円がもらえる

こちらも楽天銀行とのコラボメリットですが、どちらにも口座を開設したうえでエントリーするとシンプルに1000円がもらえる(楽天銀行に入金される)という仕組みがあります。

詳しくはこちら

すでに楽天銀行の口座を持っている人でも、新たに楽天証券の口座を開設すると対象になるのでどちらにも口座がある状態になる場合はエントリーして1,000円もらいましょう!

メリットその3 楽天市場での買い物でもらえるポイントが+1%

こちらは少し(500円)の投資が必要になりますが、普段楽天市場で買い物をしている人であればもらえるポイントが1%分増えるという大きなメリットがあります。

具体的には「500円以上の投資信託の購入(ポイントを1ポイント以上使う)」という取引を行った月の楽天市場での買い物に対して付与ポイントがアップします。

これ実は、楽天ファンの中では「神サービス」と言われており、毎月ポイント倍率を上げるために積立設定(毎月自動で500円の買付を行うように設定)をしている人も多いはずです。

500円の投資が必要になりますが、なくなるわけではなく投資なのでむしろこの500円も増えていくことが期待できるんですね。

ちなみにこのように楽天の様々なサービスを使うことで楽天市場のポイント倍率が上がる仕組みを「SPU(スーパーポイントアップ)プログラム」といい、楽天の代名詞ともいえる仕組みです。ぜひ活用したいところですね。

積立方法についてはこちらでまとめているので、参考にしてみてください!

楽天証券の積立設定で毎月楽天ポイントを倍にする方法を画像付きで紹介

楽天証券口座作るだけでOK!開設無料で持っておいてメリットしかない

これら以外にも楽天証券口座保有のメリットはいろいろありますが、具体的に経済メリットが大きいものを紹介しました。

もちろん、楽天証券の口座開設は無料なので、ノーリスクでこれらの恩恵を受けられるのは非常に大きいですね。

口座開設には

  • 本人確認書類(免許証orマイナンバーカード)
  • 携帯電話

があれば、5分で作業は完了しますよ!

楽天証券の口座開設方法は逐一変更されますが、最新の口座開設方法をまとめているので、こちらを参考に開設してみると簡単にできますよ!

【作るだけでOK】2021年版楽天証券口座開設の一番簡単なやり方を動画と画像で紹介。できない場合の対策方法

Writer Profile

名前:
モーニング
年齢性別:
30代男性(独身)
資格:
AFP/ファイナンシャルプランニング技能士/証券外務員/
運用ブログ:
歩くような速さで

サイト運営者情報は詳しくはこちら

投資により年間20万円のお金を生み出す、現役サラリーマンそこそこ投資家です。

PAGE TOP