【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

楽天ポイント 投資

楽天スーパーポイントをお金に変える究極のポイント活用方法

今や日本で最も有名なポイントともいえる楽天スーパーポイント。楽天が公開している数値では、楽天IDは2017年12月末時点で9,500万人であることから、日本国民の2人に1人以上は持っているポイントであるといえます。うーんすごい。

そんな楽天ポイントは、「買い物すればどんどんポイントがたまり、そのポイントを買い物に使える」ということを知っている人は多いと思います。

しかし、買い物や楽天トラベルの旅行以外でポイントを貯める方法もあることをご存知でしょうか?

今回は「楽天証券」を使ってお手持ちの楽天ポイントを「お金に変える」、そして「増やす」という裏技的な方法について解説します!

楽天ポイントが好き!貯めたい!という方は是非参考にしてみてください!

楽天ポイントで投資が出来る!革命的サービスとは

楽天市場や楽天トラベルを使っているうちに貯まる「楽天スーパーポイント」ですが、特に買いたいものもなく使いどころに困っている人を助ける究極のサービスが「楽天証券(楽天グループの証券会社)」にあるんです。

それが「ポイント投資」というサービスです。

楽天証券のサイトにはこのように記載が。

  • 投資信託の買付代金の一部または全てに楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントがご利用になれます。※楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントに交換の上、当社が買い取り、投資信託の買付約定代金に充当します。
  • ほぼ全ての取扱投資信託が対象です。(金額指定買付のみ)

楽天証券

超簡単に説明すると、なんとお金を使わずに持っている「楽天スーパーポイント」で投資ができるということです。(投資商品は投資信託商品)

投資信託は株と並んで投資商品の基本中の基本ともいえる商品。選ぶ銘柄によってはリスクが少なく低予算で購入できることから、投資初心者には非常に人気のある投資商品なんですね。

そんな投資信託が、ポイントを使って100円(100ポイント)単位から買えるというから驚きです。

ポイント投資は実質楽天ポイントの換金

この「ポイント投資」の何がスゴイかというと、ポイントで金融商品を購入できるということ。

つまり、楽天ポイントをお金に換えているということなんですね。

だって楽天スーパーポイントで買った投資信託をすぐに売却すれば現金が振り込まれるわけですから・・・。

これまでの「楽天ポイントは楽天市場とかで使うしかない」という常識を覆したわけですね。

極論ですが、投資をしたくない人でも一旦「ポイント投資」を経由することで持っている楽天スーパーポイントを現金に買えることが出来ます。

もちろん、違法でもなんでもなくw

ただせっかくのポイント投資サービスを活用するのであれば是非そのまま投資商品として持つこともオススメしたいです。

ポイント投資で投資デビューをする人が増えているという事実

実際に「急増中」なのかは分かりませんが、少なくとも楽天証券でこの「ポイント投資」が始まったことはかなり話題になっているようです

「投資はしてみたいけど実際にお金を出すのはちょっと怖い」と思っていた人でも「余っているポイントで始められるのなら試してみよう」と思いますよね?

というわけで訳も分からず投資信託をポイントで「買ってみる」という投資初心者がSNSなどでもかなり現れているようです。

これからはポイントを「増やす」時代へ

もともとタダでもらったポイントでも、投資信託に変えてしまえばもちろん立派な投資商品です。

投資商品ということはもとのポイント(金額)よりも増やすことが可能になるわけで、

もともとなかったものがお金を生むなんて夢のような話ですが、それを実現できるのは「楽天スーパーポイント」を強みにする楽天グループの楽天証券しかなかったのかもしれませんね。

これからはポイントをもらって「何に使おうかな」ではなく、「どうやって増やそうかな」と考える時代になってきたのかもしれません。

 

投資初心者にオススメの楽天ポイント投資の始め方

実際に楽天証券の口座を開設すれば、投資信託を購入する際に、まるで楽天市場での買い物のように「ポイントを使う」のように選べるのでカンタンにポイント投資は出来てしまいます。

でも証券会社の口座開設は銀行口座のように慣れているわけではないのでなかなかイメージが出来ませんよね・・

そこで、口座開設方法から、何に投資をすればいいのか銘柄の選定をこれからしていきましょう。

楽天証券の口座開設は5分で終わるので空き時間にサクッと終わらせよう

証券会社の口座開設をする場合、証券会社によって様々な準備物が必要だったりして若干面倒だったりします。

しかし、楽天証券の口座開設前に準備しておく内容を理解しておくページを確認しておけばスムーズに楽天証券の口座開設をすることができるのでオススメです。

基本的には画面の指示に従うだけですので5分もあれば登録出来てしまいます。また、もちろん無料です。

ログインするためのIDとパスワードが郵送で届くまでに数日かかるので、ポイント投資に興味があるなら申込はとりあえずしておきましょう。

ちなみに証券会社の口座を「敷居が高い」などと思う人もいるようですが、銀行のように通帳やカードもなければ現金も使わないのでよっぽど簡単に口座を持つことが出来ます。

どの投資信託を買えば良いのか?という方のためにFP目線で3つのプランを紹介

口座開設をしたはいいものの、どの投資信託を買えば良いのか?見当もつかないのも無理はありません。

世の中に投資信託は数千種類もあるうえ、どこを調べても「目的による」などとふわっとしたアドバイスしか載っていませんからね・・

投資超初心者向けに「とりあえず買うべき投資信託」については、こちらの投資初心者向けの投資信託紹介記事で紹介しています。

年間利回り20%を目指すハイリスクハイリターン型や、間利回り3%を目指す堅実に資産を増やしたい型年間利回り10%を目指すミドルリスクミドルリターン型と、3つのタイプについて、FP(ファイナンシャルプランナー)としての視点でわりと本気で選んでいますので参考にしてみてくださいw

楽天ポイント保有者はとにかく持っとくべき楽天証券

楽天スーパーポイントは、ただ物を買うだけではない魅力溢れるサービスが年々増えています。

楽天証券と楽天銀行の口座を持っていれば普通預金金利が5倍になるマネーブリッジというサービスを利用することができたり、今紹介したポイントで投資信託を買った取引でさらにポイントが貯まったり楽天会員として楽天証券は非常に魅力のあるサービスになりつつあります。

お手元に楽天スーパーポイントがある方は是非活用のために楽天証券の口座を持っておいて損はありませんよ~

下のバナーから楽天証券の口座開設をすることをオススメ致します。

 

PAGE TOP