【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

THEO(テオ) 解約方法

THEO(テオ)には解約時に手数料を一気に引かれる重大欠点があった!解約方法の全工程も紹介

THEO(テオ) を運用していましたが、解約しました。解約理由はこちら、、

THEO(テオ)と楽ラップを評判や実績で比較してわかった決定的な違い!

最終運用実績はこんな感じです。

THEO(テオ) 運用実績

THEO(テオ) を2018年7月から2019年11月まで毎月7.5万円積立運用をした結果、16ヶ月間で約7万円の利益がでました。

いい感じ!と思いきや、解約時にとんだトラブルがあったんです。。

利益がでた7万円で、なんの銘柄買おうとウキウキしていたら…

解約してから入金まで7営業日がかかることはわかっていましたが、解約後に一気に手数料分が引かれるなんて、、

THEO(テオ) は解約時にまとめて手数料を支払うので、他のロボアドと運用実績を比較するときは、手数料分を引いて確認しないといけませんね。。

ちなみに、楽ラップの管理画面はきっちり手数料が引かれて表示されています。

運用実績もいいし、手数料も引いている楽ラップ神かよ。

THEO(テオ)には解約時に手数料を一気に引かれる重大欠点があった!解約方法の全工程も紹介

THEO(テオ) の最終利益はプラスになりましたが、+4.5%ほどにまで下がってしまった。。

楽ラップみたいに先に引いといてくれよ。。

そんなこんなで、THEO(テオ) を解約しましたが、その理由と全工程をご紹介します。

THEO(テオ) を解約した2つの理由

「儲かっているのになんで?」と思う方もいるかもしれませんが、

  • THEO(テオ) より楽ラップの方が儲かる
  • THEO(テオ) は市況が悪くなった時とんでもなく悪くなる

という2点から解約しました。

THEO(テオ) は他のロボアドと比較して運用実績が悪かった

THEO(テオ) 以外に、私は楽ラップとウェルスナビでも資産運用していました。

人気な3つのロボアドを同じ時期運用していた訳ですね。

単純に同じ時期の運用実績を比較してみると、

対してTHEO(テオ) は手数料分引いて4.5%。

一番運用実績のよくないTHEO(テオ) を解約しました。

THEO(テオ) は市況が悪い時に歯止めが効かない

冒頭のTHEO(テオ)の運用実績のチャートをご覧ください。

最終は5.9%という成績でしたが、2018年12月のTHEO(テオ) の運用実績は-10%と散々な運用実績でした。

市況が悪い時、THEO(テオ) は歯止めが効かなかったんですね。

しかし、楽ラップの同じ時期の運用実績は、プラス2.4%とマイナスになることはありませんでした。

これらを考えて、THEO(テオ) を解約した訳ですね!

思い立ったが即解約!THEO(テオ) を解約しましたが、その全工程を画像付きで注意点も踏まえてご紹介します。

THEO(テオ) の解約方法全工程と注意点を紹介

では、THEO(テオ) の解約全工程と注意点をご紹介していきます。

THEO(テオ) はアプリでは解約できない

THEO(テオ) には専用のアプリがあります。

これ運用中は便利で、運用実績の確認、積立設定、入金などなどができます。

が、アプリでは解約できません。

アプリでいつもログインしていただけに、「解約だけPCね」と言われても、、という感じです。。

渋々、PCでログインしてみました。

THEO(テオ) は出金でなく、ユーザー設定から解約を!

THEO(テオ)にPCでログイン後、

その他 > ユーザー設定 をクリックします。

THEO(テオ) 解約方法

ちなみに、こちらに出金というボタンもありますが、これでは全てのお金を引き出すことができません。

THEO(テオ)  解約方法

出金先口座登録をして出金をしても、10万円以下は引き出せないというアラートがでてきます。

THEO(テオ)  出金 解約

ですので、ユーザー設定に最初から遷移しましょう。

THEO(テオ) 解約THEO(テオ)  解約

すべてにチェックマークをいれるとこれで解約ができます。

THEO(テオ)  解約

最終この様な画面が出てきますが、問答無用でクリックしましょう。

これで解約完了です。

THEO(テオ) は解約から7営業日で入金される

THEO(テオ) 解約後この様なメッセージがでてきます。

THEO(テオ) 解約

7営業日で出金先口座にお金が振り込まれるとのこと。

これは実際にきっちり7営業日で振り込まれましたので間違いありません。

11月29日に解約をして、12月10日にTHEO(テオ) から入金されましたよ!

(管理画面上の金額と違いましたが。。)

THEO(テオ)は解約時に不満が残るし、運用実績も楽ラップ以下

正直、儲かっていたし、アプリも使いやすかったし、解約の流れも悪くなかったです。

PCでしか解約させないところに、ケチくささは感じましたが、それ以外は全て及第点はクリアしていました!

ただ、全て80点のロボアドという印象も。。

いい時の運用実績は楽ラップ以下だし、悪い時はとことん悪くなるのがTHEO(テオ)

THEO(テオ) に投資する意味が見出せなくなったので解約したんですね。

あと、楽ラップは管理画面の数字通りのお金が解約時に振り込まれますが、THEO(テオ) は解約時と実入金金額が違います。。

これ結構痛いと感じると思いますよ。。

これらより、これらからTHEO(テオ) に投資するのであれば、楽ラップの方がおすすめというのが、わたしの意見です。

こちらから、楽ラップの無料診断ができるので、診断だけでもやってみてはいかがでしょうか?

楽天証券

もう口座開設するよって方は、まずはこちらから楽天証券の口座を開設してみてください。

スマホと免許証があれば、5分ほどで簡単に完了できますよ!

【作るだけでOK】2021年版楽天証券口座開設の一番簡単なやり方を動画と画像で紹介。できない場合の対策方法

Writer Profile

名前:
モーニング
年齢性別:
30代男性(独身)
資格:
AFP/ファイナンシャルプランニング技能士/証券外務員/
運用ブログ:
歩くような速さで

サイト運営者情報は詳しくはこちら

投資により年間20万円のお金を生み出す、現役サラリーマンそこそこ投資家です。

PAGE TOP