【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

【楽ラップの実績と評価】ダメだと聞いていたけど実は...

楽ラップ 運用実績2018年8月

2018年8月の運用実績。資産は1ヶ月で0.1%UP

私の楽ラップの運用実績について、2018年8月の報告をします!

資産は前月から微増!約100円増加

楽ラップ 運用実績2018年8月

115,460円→115,591と131円(0.1%)のプラスとなりました。

微増ではありますが、7月の運用実績でもご報告の通り2ヶ月連続でプラスで終えることができました!

資産額は前月とほぼ変わらずだったんですが、8月前半に大きく下がっていて、後半に大きく回復をした結果、最終的にはほぼ変わらずという結果になりました。

大きく下がって大きく上がった「l株式」資産

資産全体は前月末とほとんど変わらずというところですが、8月の間ずっと動きがなかったわけではなく、むしろ月中の動きは多い8月でだったといえます。

株式以上全体の8月の値動きを見ても、前半に大きく下がり後半にそれ以上の回復をしている「V字型」になっていることがわかります。

8月は「夏枯れ相場」でもともと上がりにくい?

投資の世界、とくに株式の世界においては8月は「夏枯れ相場」と呼ばれて、なかなか上がりにくいタイミングと言われています。これは2017年8月の運用実績でもご紹介しています。

投資家が夏休みに入るため、株を売る人も買う人も減ってしまうということと、大きなイベントがないためなかなか動きにくいんですね。

8月相場変動

休みに入る前に売ってしまう(下がる)。休みが終わると買い戻す(上がる)という行動が綺麗にお盆休みを挟んで表れた形となりました。

しっかり休んで元気になった投資家がまた戻ってきて楽ラップの上昇にもつながって欲しいですね。

PAGE TOP